竹ノ塚・舎人の小児歯科なら、しらいし歯科医院|虫歯 定期検診

小児歯科

当院院長は、全国でも数少ない小児歯科専門医の資格を持つ歯科医師のクリニックで、週に1日勤務し、小児歯科治療に必要な知識や技術の研鑽を行っております。

全てのお子さまのお口周りの健康について、最適なアプローチと専門性の高い医療のご提供を常に目指しております。

小児歯科を受診される方へ

小児歯科では、概ね乳幼児期から永久歯が生え揃う学童期(12~13歳)までを対象に診療いたします。

当院では、小児歯科の特に、予防に力を入れており、虫歯治療はもちろん、個々のお子様の成長・発育に合わせたお口の管理(定期検診)を行っています。

当院では、お子さまとお話をしながら、時間をかけ、優しく褒めながら治療を進めていきます。

歯科医・歯科衛生士のいずれも子育て経験のあるママさんスタッフが在籍している為、お子様とのコミュニケーションにも慣れておりますので、安心して治療を受けていただけます。(女性歯科医師も多数在籍)

お子様との信頼関係を築きながら、歯医者さんのイメージを楽しく安心できるものに変えていきます。お子様が嫌がるような強引な治療はいっさい行いません。また、治療を頑張ったお子様には、ガチャガチャやシールといったご褒美も用意しております。

当院では、大切なお子様の歯の成長をお母様と一緒に見守っていきたいと思っております。
そのため、お子様はもちろんのこと、お母様と歯科医の信頼関係はとても大切になります。
当院では、しっかりとお母様とコミュニケーションをとり、お子様の虫歯の予防計画や治療計画を立てていきます。お子様のお口のことで気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

乳歯の頃からしっかり歯科治療

乳歯は生え変わるからといって、けっしておろそかにはできません。乳歯は、下記のような大切な役割を担っているからです。

  • 食物を噛む(消化を助け、成長を促す)
  • 言葉の発音を助ける(正しい発音を身につける)
  • 顔やあごの形を整える
  • 永久歯が正しく生えるように導く

乳歯の頃からしっかり歯科治療を行えば、永久歯に生え変わった際の歯並びや歯の噛み合わせが整い、健やかな食生活を送れるようになります。

はじめての歯医者さんはとても大切

小児の歯科治療のあり方は、年齢や虫歯の程度、性格の違いなどによって、それぞれ変わってきます。

当院では、こうした小児歯科特有の治療背景をふまえ、お子様の年齢・成長などに合わせた予防治療、虫歯治療を行っております。

お子様にとって「はじめての歯医者さん」は、将来に向けて、お子様の一生のお口の健康を左右すると言っても過言ではありません。小さな頃から、子どものお口のことをよく知っている歯科医師に診てもらうことが、とても大切になるのです。

小児の虫歯予防のポイント

小児歯科の特徴は、年齢によって虫歯になりやすい場所に違いがあることです。

  • 1~2歳 上の前歯
  • 2~3歳 奥歯の噛み合わせの溝
  • 4歳頃 一番奥とその手前の奥歯の接している部分
  • 6歳前後 生えたばかりの奥歯の溝

このように、それぞれ虫歯になりやすい場所が異なります。
虫歯になりやすい場所を把握した上でケアをすることが、お子様の虫歯予防における大切なポイントです。

ぜひ、4ヶ月に1度の定期健診を

お子様の歯は永久歯よりも、やわらかくて弱く、大人のもつ虫歯菌もお口に移行しやすいということをご存知でしょうか。容易に虫歯になってしまう上に進行も早いので、4ヶ月に1度程度の定期検診をおすすめしております。

初期のうちに虫歯を見つければ、削ることなく治すことも可能です。
しかし進行して根本が膿んでしまったり、抜歯しなければならない状態になってからでは、治療が大変になってしまいます。

早期のうちに虫歯を治療するためには、「虫歯になりやすく」「進行が速い」という特徴から、4ヶ月に1度の検診が必要になってくるのです。

だ液検査

当院ではお子様の将来のお口の中の環境をみすえて、だ液検査を実施しています。

だ液検査をすることで簡単にお子様の現在の口腔内の環境を確認でき、今後のお子様の治療や食事のとり方、ハミガキの仕方についてとても役に立ちます。

1年に一回程度の検査をするのがおすすめです。

子供の歯は大人の歯よりもやわらかく虫歯になると進行が早いです。
小さな頃から口腔内の環境を整えてあげることは大切です。蒸留水で10秒間うがいするだけの簡単にできる検査です。

1回1,500円 検査時間10分程度

フッ素塗布とシーラント

当院では、虫歯予防のために「フッ素塗布」や「シーラント」などで歯質の強化を図りつつ、お子様の歯の健全な成長をサポートしていきます。

フッ素塗布

フッ素は歯質を強化して、虫歯になりにくい丈夫な歯を作ります。
フッ素は、主に次の3つの作用によって虫歯を予防します。

当院では、フッ素塗布を「無料」で行っております。

通常のフッ素塗布では、お酢のようなすっぱい味がし、それが苦手なお子様が少なくありません。
また当院では、7種類から選べる味つきのフッ素(グレープ・バナナ・レモンティー・モモ・イチゴ・サイダー・レモン)を塗布しますので、お子様にも好評をいただいております。


シーラント

シーラントとは、奥歯の溝を、フッ素の入った樹脂でふさいで虫歯を予防する方法です。
幼いうちは奥歯の溝が深く、形状も複雑なため、歯ブラシの毛先が入らず、そのため毎日歯磨きしていても、虫歯になってしまうことがあります。

しかしシーラントで奥歯の溝をふさいでおけば、奥歯の溝に生じがちな虫歯を防ぐことができます。

小児の歯科矯正

小児の場合、歯並びが悪いと、虫歯や歯周病になりやすくなるのはもちろん、正しいあごの成長が妨げられることもあります。

しかし、子どもの歯やあごは柔軟性が高いため、歯列矯正の効果が大きく、歯も移動させやすいものです。

お子様の歯並び矯正について、お口の状態、成長に合わせた治療法をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

「ちびっこ歯みがき教室」を開催

当院では、歯科衛生士(ママさん衛生士)が 「ブラッシング指導」の無料イベントを3ヶ月に一回、開催しております(完全予約制)。

このイベントでは、主に0歳~小学校3年生くらいのお子様をお持ちのお母様を対象に、下記のような内容のご指導を行っております。

  • お子様の年齢に見合ったブラッシング法
  • お子様のデンタルケアのポイント
  • 歯ブラシや歯みがき粉の選び方
  • 歯の健康を考えた食事の摂り方
  • 歯に良い甘いもの、悪い甘いものの見分け方

また、子育てにおけるお口の悩みについても、お気軽にご相談ください。

  • よく噛めない
  • 食べるのが遅い
  • 飲み込みが悪い など

ご参加の際、お子様を一緒にお連れください。スタッフが歯の勉強になる「パネルシアター」などを催しながらお相手をしますので、お子様も楽しく遊んでお待ちいただけます。
当院のスタッフは、提携保育園の先生の指導を受けておりますので、安心しておあずけください。

楽しくて安全な“キッズルーム”

当院の待合室には、その一角に、絵本やおもちゃ、おままごとセットなどの備わったキッズルームを設けております。「安全」で「飽きない」をテーマにした楽しいお部屋です。

安全

キッズルームは、提携保育園の先生にご相談・監修のうえで作られており、安全性の高いものになっています。おもちゃはもちろん、飾り付けなども安全なものばかりです。

また、お子様がお母様の目を離れて当院の出入り口に行ってしまうことのないような位置に設置されておりますので、安心です。

 

飽きない

2ヶ月に1回程度で、定期的にシーズンに合わせた模様替えを、きりん保育園の保育士さんの監修のもと行っております。

保育士さんたちのアイデアがたくさんつまっているため、お子様を飽きさせず、「次はどんなキッズルームになってるのかな?」と楽しみにしてもらっています。

  

詳しくは小児矯正歯科ページをご覧ください »

医院概要

医院名 しらいし歯科医院
住所 〒121-0801
東京都足立区東伊興1-16-3-102
★駐車場あり
電話番号 03-3857-9418
診療時間
10:00~13:00 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
14:30~20:30 ◯ ◯ ◯ △ ◯ △
20:30~22:00 ◯ ◯
[休診日]日曜・祝日
△…14:30~17:00

当院専用駐車場のご案内

当院専用駐車場は入口を入り右手手前の4台分のスペースとなります。

駐車場